カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > 外科系

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全308件)  1/31ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

日本版 小児麻酔マニュアル 改訂7版

日本版 小児麻酔マニュアル 改訂7版

10,800円(税込)
理論だけに偏らない実践的な情報をまとめた小児麻酔のポケットガイド。訳注や巻末資料を本文に取り込み、日本の実状にあわせて内容を刷新しています。 9784525309213
大規模イベント医療・救護ガイドブック

大規模イベント医療・救護ガイドブック

2,160円(税込)
ラグビーワールドカップ2019,東京オリンピック・パラリンピック,スポーツ大会,コンサートなど,大規模イベント開催地域の医師必読。
本書では,大規模イベント特有の傷病や事故,CBRNE災害を想定し,救急医療・救護対応を行うために必要な知識(真夏の開催に伴う熱中症対策,外国人医療対策,感染症対策など)をわかりやすく解説している。
今後,大規模イベント開催にあたり,医師や看護師など医療従事者は,行政や専門機関と連携しながら計画・立案の段階から参画することが求められている。
大規模イベント開催地域の医師にぜひ活用いただきたい。 9784892699795
第42回救急救命士国家試験問題解答・解説集

第42回救急救命士国家試験問題解答・解説集

1,728円(税込)
毎年恒例・第42回
『救急救命士標準テキスト』のへるす出版による
救急救命士国家試験問題解答・解説集!
【本書の概要】
毎年3月に行われている救急救命士国家試験の全設問について、その解答と解説を掲載。
解答に至る考え方から誤りやすいポイントまでを解説しており、受験生の国家試験対策のポイント学習はもちろん、現役救急救命士の復習にも活用できる、毎年恒例の1冊です。
【特徴/ポイント】
・正答の解説はもちろん、他の選択肢がなぜ間違っているのかまでに言及
・各解説には『改訂第9版 救急救命士標準テキスト』の参照ページを掲載。より幅広く・深い知識と勉強への糸口に 9784892699764
医療者のための 熱中症対策Q&A

医療者のための 熱中症対策Q&A

4,860円(税込)
2018年の酷暑を踏まえ、熱中症の疫学や診断・治療・予防に関する最新情報を網羅しました。「冷房の設定温度は何度にすべき?」「学校の屋外行事を中止する基準は?」「乳児の水分補給はミルクや母乳だけでよい?」「熱中症は労災として認定される?」「運動中の水分補給はどのように行うと効果的?」など、57のQ&Aで小児(教育現場)、高齢者、スポーツ、労働現場などの場面に応じた対策をカバーできます。 9784784955862
ACECガイドブック 2019

ACECガイドブック 2019

3,780円(税込)
意識障害初期診療の標準化を目指して,監修として日本救急医学会,日本神経救急学会,日本臨床救急学会,新たに日本救急看護学会と日本意識障害学会の叡智を結集しました。主な対象を医師・看護師として,医療機関内での意識障害患者への対応や評価,治療を解説した『ACECガイドブック』の第2版。 9784892699757
判例ピックアップ 麻酔科・ペインクリニック領域編

判例ピックアップ 麻酔科・ペインクリニック領域編

5,400円(税込)
医療裁判を取り上げ、医療事故の経緯から裁判結果までを解説した雑誌『LiSA』の好評連載「判例ピックアップ」を加筆、再構成し書籍化。 臨床に従事する医療者として医療過誤や医療事故にいかに対処すべきか、複雑な事情が絡み合う医療訴訟の案件を、裁判資料を精査しかつ、著者独自の調査を踏まえ詳述。医療者目線に偏らず、判決に至るまでの裁判官の論理構成を明示し、医療者と司法の視点の「ずれ」を指摘する。当該領域医療者必読の書。 9784815701659
外傷麻酔エッセンシャルズ

外傷麻酔エッセンシャルズ

7,020円(税込)
外傷患者の診療に適用する外傷麻酔に関する解説書。「外傷麻酔の基本原則」「部位別の外傷麻酔」「特殊な外傷麻酔」の3章からなり、外傷疾患の病態生理や初期診療、手術戦略等を踏まえたうえで、外傷患者の蘇生、緊急手術、周術期管理をいかに行うか、簡潔にわかりやすく解説。外傷患者に遭遇する機会が少なく習得に時間が取れない救急医、麻酔科医にとって待望の書。 9784815701642
救急救命士のための気道管理ケースファイル

救急救命士のための気道管理ケースファイル

3,024円(税込)
気道管理は現在,医師のみならず救急救命士にとっても必須の知識となった.適切に気道を確保,呼吸を管理するための選択肢の多さは,そのエキスパートである麻酔科医とほぼ同レベルである.しかし,救急救命士に向けた統一したガイドラインはない.そこで本書では,救急救命士にとって必要な知識と技術を凝縮.現場で起こりうるケースを設定し,その行動手順に沿って解説した.実現場で使える確かな力が身に付く1冊だ. 9784498076945
ERで闘うためのクスリの使い方

ERで闘うためのクスリの使い方

4,536円(税込)
初期研修医,ERで働き始めたスタッフに向けて,使用する薬剤を軸に代表的な症例への対処法を具体的に解説する.「心肺停止」「重傷外傷」から,「精神科」や「神経内科」,そして「眼科」「耳鼻科」などのマイナ―エマージェンシーに至るまで,根幹となるケースを網羅し,エキスパートが充実した解説を加えた.マニュアルを越えたERマニュアル! 9784498166080

1件〜10件 (全308件)  1/31ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ